タクシー運転手に多いストレス

タクシー運転手転職TOP >> 基礎 >> タクシー運転手に多いストレス

タクシー運転手に多いストレス

自動車を運転するのが好きな人や、常にお客様に接しながら仕事をしたいという人には、とても楽しい仕事となるタクシー運転手ですが、当然タクシー運転手ならではの悩みやストレスがあります。時にそれがとても大きなストレスとなることもありますので、あらかじめこの仕事に付きものの問題を知っておき、対処法を考えておくことにしましょう。

タクシー運転手に多いストレスの一つとしては、お客さんとのトラブルです。ほとんどの場合は、特に何のトラブルもなくお客さんを拾って目的地まで届けることができますが、中にはクレームを出す人もいます。タクシー運転手の態度が悪いとか、目的地に着くまで時間がかかり過ぎている、ルートがおかしいなど言って、感情的になる人もいます。さらには、タクシー運転手のかき入れ時ともなる夜の時間などは、酔っぱらった方も多いので、酒の勢いでからんできたり下手すると暴力をふるってくる人もいます。さらには、乗車したのはいいものの、しっかりと目的地を告げずにつぶれてしまったり、車内で嘔吐してしまったりする人もいます。こうしたお客さんとのトラブルは、タクシー運転手をしていれば大なり小なり発生しますので、大きなストレスの原因となります。

また、交通事故に遭遇しないかなどの心配もタクシー運転手のストレスの原因となりえます。もらい事故であっても自分が事故を起こしてしまっても、業務に大きな支障をもたらすことになりますし、万が一お客さんに怪我を負わすようなことがあったら、大変なことになります。しっかりとした運転技術と最新の注意を払って毎日運転することで事故を防げるとはいえ、偶然に事故に巻き込まれるということもありますので、心配が尽きることはありません。

さらに、タクシー運転手の勤務時間はたいてい、一日24時間連続で働き、次の日が休みになるというパターンです。もちろん、一日のうちしっかりと休みを取れる時間はありますが、きちんと休息できないことも多く、体力的に負担を感じてしまうこともあります。また、長時間の運転が続くと集中力がもたずに疲れてしまったり、ヒヤリとする場面に遭遇してしまったりすることもあります。常に心身共に万全な状態で仕事を続けるためにも、体調のコントロールはしっかりとしなければなりません。このようにいくつかのストレスの原因となる問題はありますが、やりがいも大きい仕事ですので積極的にタクシー運転手となることを検討してみると良いでしょう。

タクシー運転手の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

タクシー運転手転職の基礎

条件別のタクシー運転手求人

人気のタクシー運転手求人

タクシー運転手職探しのFAQ

地域別のタクシー運転手求人


Copyright (C) 2014-2022 タクシー運転向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.