タクシー運転手の休日

タクシー運転手転職TOP >> 基礎 >> タクシー運転手の休日

タクシー運転手の休日

定年後まで働き続けることができ、独立などの道も開けることから転職を希望する方が多いタクシー運転手ですが、その反面激務続きで休みも取れないという意見も目にすることがあります。もちろんまったく休みが取れないということはなく、ちゃんと休みは用意されていますが、タクシー会社によっては休みの取り方が少々特殊なので、人によっては合う合わないがはっきりと分かれてきます。これからタクシー会社への転職を希望しているという方は各社の休みに違いについて前もって確認してみてください。

タクシー会社の休日は各社で大きく異なります。例えばシフト制を採用しているところは休みがその時々で異なるので、思うように予定を立てにくいという欠点があり、休みが取れても平日で他の人との休みの調整が難しかったりします。時には休みをある程度指定することも出来ますが、日にちによっては申請が通らないこともあるので注意が必要です。そのほかにも特定の曜日は必ず休みとしてもう1日どれかの曜日に休みを加えるなど時間の予定をある程度獲取りやすくしているタクシー会社も見られるので、転職活動の際はこうした違いに注目しましょう。

タクシー運転手として働くとどうしても勤務時間と休日が不定期になりやすいという欠点を抱えることになります。特に休日に休みを取れないことが非常に多くなりがちですが、平日に休むと外出した際どこも空いていて快適だったりといったメリットもあるので一概に悪いとも言い切れません。またタクシー会社ではどうしても勤務時間が長くなる傾向にあるので、年間休日が平均で120日と大目に設定されており、自分の時間を多く作りたいという方には嬉しいところです。

タクシー会社で指定する休日の多くは一日おきのパターンが多いですが、しっかり休んで仕事がしたいという方の意見を考慮して定期的に2連休や3連休などまとまった休日を定期的に儲けている会社も多く見られ、こうした休日の違いは各社で大きく表れます。非常に適正が重要と言われるタクシー会社の仕事においてこうした違いははっきりと仕事のしやすさに表れてきます。

タクシー会社への転職は休日の違いなど様々な情報を集めて、自分に最も合っていると思われる求人に応募する必要があります。そのためには少しでも多くの情報を得られるように転職エージェントを利用するのがオススメです。転職エージェントでは休日はもちろん業務時間や給与などありとあらゆる情報が記載されており、天昇活動にまつわる様々なサポートを受けることが出来るので、どんな方でも確実に転職活動を成功させることが出来ます。

タクシー運転手の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

タクシー運転手転職の基礎

条件別のタクシー運転手求人

人気のタクシー運転手求人

タクシー運転手職探しのFAQ

地域別のタクシー運転手求人


Copyright (C) 2014-2022 タクシー運転向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.